本革.comについて


0 コメント

以前、NAVERまとめに
「本革と合皮、あなたは見分けられますか?」
というまとめを投稿しました。

おかげ様で、このまとめが2015年2月21日にPV17万を突破、
最終的に50万PVを達成していましたが、
このサイトへのリンクを削除されてしまったので、
NAVERまとめからは撤退しました。

と、いうことで・・・・

みなさん、本革と合皮の違いがやっぱり気になるみたいですね!

crocodile-reather

遅くなりましたが、はじめまして。
本革がただただ大好きな30代の男です。

本革.comを作ったきっかけは・・・

最近、某ショッピングサイトで素材にこだわりの
「牛本革製」と書いてあるバッグを購入したんですが、
これがどう見ても合皮なんです。

本革と合皮の見分けかたはNAVERまとめにも書いた通り、
過去の経験とノウハウがあるので、
残念ながらすぐにわかってしまいました。

まさかショッピングサイトの商品ページに
素材はこだわりの牛本革製と書いてありながら、
合皮製のバッグが送られてくるとは・・・

更に衝撃だったこと

この合皮製だったバッグは1000個以上を売り上げていて、
商品の感想を見ると・・・

「合皮とは違った味わいが最高です」
「本革はいい匂い」
「重厚感が素敵」

などのコメントが多数書かれていました。

あなたたちは、騙されていますよ!と
教えてあげたいものの指摘する方法もなく・・・

というよりハッキリ言って、ショックでした。
このような経験を、これを読んでいる方には
決してしてほしくありません。

本革と合皮の見分けがつかないと・・・

私はその商品が合皮製であると見抜きましたが、
合皮と気付かない人はそれがずっと本革製と勘違いして
日々使っていくということです。

それは万が一にもあってはなりません。

もし、その製品が劣化してすぐ壊れてしまった場合、
その人の中で「本革って、すぐ壊れるんだよね」なんて
本革に対するイメージダウンが起こってしまいます。

これは本革に対する冒涜でもあります。

少しでも被害者が減り、お役に立てるように・・・

私のような被害者が少しでも減るように
本革.comを立ち上げました。

最終的には本革であること、
合皮であることが世の中すべての製品が
正しく合皮・本革の表記がされることが目標です!

本革の情報ならなんでもわかる総合サイトを目指していきますので、
ご要望があればお問い合わせからどんどん質問などを送ってください!

もちろん「これって本革なの?」という質問にもお答えしますので、
お問い合わせからどんどん聞いてください。




コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。
*