ココマイスターは、こだわりの本革製品を展開するブランドです。
設立は2009年と、100年を超える名だたるブランドからすると歴史の浅いココマイスターですが、非常に勢力を伸ばしており、銀座や自由が丘、名古屋、大阪心斎橋、神戸などの一等地にお店を構えるほど伸びています。

近年のブランド事情

近年はボッテガ・ヴェネタなどの一目でわかる牛革の編み込みや、ルイヴィトンのモノグラムやダミエなどを使う人が大増加しました。
最近では高校生でもこれらのブランドを使っているため、「確かに品質はいいんだけど、ブランドものは主張がイヤらしくて。。。シンプルでいいものが使いたい」という方が増えているため、ココマイスターが勢力を伸ばしているんでしょうね。

ブランド戦略に乗らず、本当に品質のよい本革の製品を長く使うという賢い人が増えているのは、本革大好きな人間としては非常にうれしく、世の中的にもいいことだと思います。

ココマイスターのこだわり、信念

ココマイスターは今時珍しく、MADE IN JAPANを貫く一本気なブランドです。
どれも日本の職人が手作りしています。
更に、ココマイスターは永年保証を受けることができる、ココクラブという会員サービスがあります。
経年劣化での破損であれば、無料で行ってくれるのが嬉しいですね。

品質について

英国の伝統的な本革であるブライドルレザーやマットーネ、ヌメ革は他のハイブランドに引けをとりません。
また、世界的に見ても細かい作業が得意な日本の職人が裁縫するため、品質はずば抜けています。

>>ココマイスターの公式ページ

スポンサーリンク